×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

エアデール

 

管理者
みひゃえる(mihyaL)様

位置:X-832 Y148 Z2992

(画像クリックで大きなマップへ)

 

アクセス

WP集合施設 X1521 Y70 Z1806
のWPから一度ファミリアへ移動

ファミリアWP群 X1049 Y64 Z-2116
から当該地区へ

もしくはトヨシティより南南西へ徒歩で8分程移動

(※)管理者様からの情報が入手出来次第詳細情報記載予定

 

種別
人工物、ユーザー設置イベント用地
ローカルルール

当該地区を使用する際のルール
保護はなるべくかけていますが、掛かっていない箇所もあるかもしれないので、破壊などが無いようにお願いします。

イベントで使いたい時の連絡先
INしているときは直接、INしていないときはskyepのMihyaelまでお願いします!

管理者様からの
アピールポイント

PvPや鬼ごっこをするために建てた島です。

隠し通路や抜け道が多く、屋根から屋根に飛び移れる位建物や木が密集してるので鬼ごっこはなかなか楽しいですよ。

イベントは、革や食料、エメラルドなんかを民家に隠してそれを自由に使って良いという形式で行っているので、一味違ったゲームが出来ます。
島の中央には飛行石が隠されてるので見つけてくださいね。

 

 

 

トヨシティ南南西に浮かぶ人工のエアフィールド

広大とは表現し難い限定エリアにはNPC村規模の建物群と各種ギミックが仕込まれた回廊が配され、足を踏み入れた者を惑わす空間が用意されている

 

 


 

はいそんな訳で観光地一発目の紹介はエアディール

人工的に作った浮島で、PVPや鬼ごっこ等をする為に設置された場所だとか・・・・

先ずWPを抜けると見える風景

比較的小規模建造物が密集して建てられている感じですね

 

ちょっとminimapで周囲を確認してみました

円形に作られた浮島に比較的密集した様な建物を詰め込んだ配置ですね

まぁイベント用フィールドという事ですのでこの造りはなんとなく納得です

上の景色はこのmapでは右下の辺りになるのでしょうか

 

結構な範囲で空間保護が掛かっているのか

いつもの土積み上げ足場が構築不可でしたので、フィールドの北東物見櫓(?)

に上らせて頂き全景撮影

結構バリエーション豊かな建物を凝縮配置されてますね

右側には足場を使って渡る小規模な浮島も

 

 

こちらはその対面、南東側からの全景

このアングルでは判りにくいですが、半球状の地殻をこしらえその上に平面フィールドを載せた感じ

 

 

其々の建物自体オブジェクト色が強く

大体内装は最低限度で広さも狭いですが、イベントフィールドですのでこの辺りの出来より

其々の建物の配置や移動する動線がキモになりますよね

 

そんな訳でフィールド内を散策

建物間が狭く、アップダウンが激しいレイアウト

中々移動にコツがいりそうです

事前情報によると建物の屋根なんかも移動経路に見立てている様ですので

ここで遊ぶ際は立体的な活用法をする必要がありそうです

 

フィールド中央の鐘楼からの風景

ここが一番高い建物ですので哨戒するには絶好のポイントですね

うん、建物だけじゃなくて樹木も移動の足場として配置されてるみたい

ウロチョロしましたが、要所でダッシュジャンプが必要な場所とか気付きにくい位置に路地があったりとか

中々考えて造られてますね

 

で、PVPやかくれんぼ等に必死で足元がお留守だと

突然フィールドが無くなって地上に落下とか

はい、撮影に気を取られ落ちちゃいました(笑)

 

 

なんかフィールド外の木の上に謎のベッドを発見

何だろあれ?、まさかあれもギミックの一つとか?(笑)

 

 

ここは更に地殻になってる部分にも地下空間が用意されていて

上のフィールド各所への出入り口が各所に設けられています

画像の不自然な色の部分は雲が透過している様子

このフィールドの標高がどれ程の物なのかが判りますね

 

 

エリア外郭部を見たらこんな感じになってます

で、紹介文に街の中央には飛空石がとか記載ありました

頑張って探して恐らくそうなんじゃないかなって場所は見付けましたが

ネタバレしちゃうと楽しみが減ると思いますので

興味のある方はご自分の目で確認して下さいませ

 

 

 

そんな訳で今回はエアデールにお邪魔してみました

正直観光地と言うよりアトラクション色が濃い場所では御座いますが、中々楽しめると思いますのでお暇な時は立ち寄っては如何でしょうか?

 

 

 

 

Copyright(C) 2012 mogechamp All Rights Reserved.