×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

 

公共施設

ホテル、焼き豚工場、ステーキ工場
スポブロTT(ゾンビ、スケルトン、クリーパー)、スポブロTT(ブレイズ)
駅、チョコレートミルク工場、共有倉庫&貸し倉庫ビル、マザーシップ(村人交易所)
焼き石・丸石製造機、焼き鳥工場、卵回収機、サボテン

入植の可否
可。サーバー公式HPを一通り見ていただきたいです
ローカルルール
自宅の建設は一人ひとつで外装は出来るだけ白〜黒系のブロックでお願いします
(内装自由)
管理者様からの
アピールポイント
レッドストーンをテーマに機械文明と自然の共存を目指した村。
駅は現在接続先募集中。
ワープも近いので南2辺り行き来しづらくて困ってる方はぜひ。

 

 

南部WP(2)に隣接する村、公共設備の充実に力を注いでおり、一揃いの施設は整っている

設備は概ね自動化されており、その意欲的な試みは新たな可能性を開く

 


 

今回はレッドストーン村にお邪魔しています

場所は南部WP(2)の徒歩圏内に存在し、急速に出来上がった村です

画像中央に見えるのは宿泊施設兼公共役場のレッドストーンパレスホテルです

 

同施設前には村の公共掲示板があり、ローカルルールやお知らせが告知されていました

 

施設内部1F

住民登録用掲示板が設置されている他、ホテルのロビーらしい作りの設備配置になってます

中々広いですね

奥には各階へ上る為のエレベーターが設置されており、宿泊用の部屋へ行けます

 

各部屋はほぼ同じ造りになっており、泊まるだけでは無く暫く拠点として使用出来る様

最低限の設備も整ってました

各階4部屋並びで全てベランダ付き

シンプルながら使い勝手は良さそうです

 

ホテル向かいには共同倉庫が設置されています、かなり大きいですね

手前にはビーコンが複合設置してあり、この施設周辺は移動速度・ジャンプ・防御力がブーストされており

快適に移動可能になっております

 

村中を通る道路はこんなカンジになっており

レッドストーン村の名の通り特徴的な趣になっました

 

公共役場程近くには駅舎が建てられておりました

まだ外部とは接続されていませんでしたが、いつでも使用できそうです

現在近隣の町からの接続を募集している様でしたので、南部WP(2)への接続を考えている方は

こちらに乗り入れるのも面白いかも知れません

 

 

こちらは街の南西に位置する場所に建てられているRS科学館

個人的には一番興味深い施設でした

まだ建設途中で公開されいてるのは部分らしいですが・・・

 

RSの回路サンプルが設置されており、どの様に動作するか体験出来る仕組みになっています

文献や動画では判り難いRSの知識を実際に触れてみる事で理解し易くなっています

1F部分はRSの特性や基本的な動きが判るサンプルが展示されていました

ぜひ足を運んでみる事をオススメします

 

こちらは村の東側にある住民・宿泊者限定利用TT

ゾンビ・スケルトン・クリーパー落下式ですね

中の状況は公開しませんが、POPから運搬状況が叩き場から確認し易いので

何かあっても対処し易い安全設計でした

 

こちらも住民・宿泊者限定利用のブレイズTT

使ってないので感想は言えないのですが気候の一部が見えていましたのでちょっと確認させて頂きましたが

面白い処理方法をとっておられました

ああそういう方法でやてるのかと目から鱗的な?、しかし限定開放とはいえブレイズ系TTが公共であるのは

珍しいですね

 

上記ブレイズTTに隣接しているのがチョコレートドリンク工場

中に入るとレシピが貼り付けてありました

ドリンク系の飲み物はサーバー独自の追加レシピであり、使用するとPOTを使用するのと同じく

色々な効能が得られます

 

村を散策していると丁度北西方面の空中に輝く何かが浮かんでます

アレ何じゃらホイ?、とか思いつつ近寄ってみると浮遊物の直下にエレベーターが設置されています

利用して登ってみると・・・・

 

村人強制収容所 もとい、村人交易所でした(w

様々なJobの村人が配置されており、使い勝手が良さそうです

てか、何故空中に交易所が?・・・やはり収容場なんでしょうか?(w

 

こちらは半自動釣堀、中央に見える穴の位置からキャストして釣るのかでしょうか?

恐らくRSワイヤーと手前の鉄ドアを利用したギミックでフッキングの外れを防止する機構だと思われます

実用性とロマン機構の中間にある仕組み・・・でしょうか

 

村の東側、これなんぞ?というような石ブロックの施設がありましたので確認してみますと

焼豚製造機でした、凄いですね、村の規模はそれ程でも無いのに施設の充実度が半端では無いです

こちらも中の様子は割愛、気になる方は現地にてご確認を

 

 

この他生産・栽培施設は一揃え以上建築されてお、り生活するには必要充分以上の水準以上の施設がありました

しかもほぼ全ての施設で自動・半自動化されており、ロマン溢れる光景が広がっております

 

ページの都合で全ての施設はご紹介しておりませんが観光用のアトラクションも幾つか存在しており

それを目的に散策してみるのもいいかも知れません

 

感じた事は作る側はロマンで造り、利用する側は便利に感じるというwin-winな状況を実現させた村だと言えます

 

各施設も過度な規模ではありませんでしたし村としての纏まりも丁度良いレベルです

 

住民の募集もしてらっしゃいますし、RS系ギミックの勉強をしたい・便利な暮らしがしたいという方は一度問い合わせしてみては如何でしょうか?

 

 

 

 

Copyright(C) 2013mogechamp All Rights Reserved.